肉桂 (にっけい)



(シナモン Cinnamon)


(肉桂のほか、薮、セイロン、ジャワ、
 支那、丸葉、の各肉桂を掲載)



ニッケイ

「肉桂(にっけい)」の葉っぱ



ニッケイ

樹皮は”シナモン”の香り♪

'15. 5.23  星薬科大学 薬用植物園



写真集 1(写真8枚)へ
(肉桂)

写真集 2(写真9枚)へ
(薮肉桂、セイロン肉桂)

写真集 3(写真5枚)へ
(ジャワ肉桂)

写真集 4(写真7枚)へ
(支那肉桂、丸葉肉桂)

写真集 5(写真7枚)へ
(樹皮、シナモンスティック)


          ↓ 下へ
・楠(くすのき)科。
・学名
  Cinnamomum sieboldii(肉桂)

  Cinnamomum japonicum
       (薮(やぶ)肉桂)

  Cinnamomum verum または 
  Cinnamomum zeylanicum
        (セイロン肉桂)

  Cinnamomum burmanii
         (ジャワ肉桂)

  Cinnamomum cassia
      (支那(しな)肉桂)

  Cinnamomum daphnoides
     (丸葉(まるば)肉桂)

   Cinnamomum : クスノキ属
   sieboldii : 日本植物の研究者
       「シーボルト」さんの
   japonicum : 日本の
   zeylanicum : セイロン島の
   daphnoides :
   ジンチョウゲ属(Daphne)に似た

 Cinnamomum(シナモマム)は、
 ギリシャ語の   
 「cinein(巻く)
  + amomos(申し分ない)」
 が語源で、   
 曲がりながら巻く形の皮と、
 その芳香に由来。  
 学名 C へ



・東南アジア原産。
・いろんな品種がある。

・(特にセイロン肉桂の)
 若い樹皮をはいだものを
 「桂皮(けいひ)」と呼ぶ。
 「シナモン」の香りがする♪
 桂皮は
 シナモンロールなどに使われる。
 また、桂皮をくるりと丸めた
 「シナモンスティック」は
 カプチーノコーヒーなどに
 使われる♪

・「肉桂(にっけい)色」
  → 色 いろいろ へ

・樹皮や根は薬用にもなる。


・葉っぱは「クスノキ」にそっくり。
 肉桂の葉はクスノキと比べて、
 3脈が、くっきりしている。

・「薮肉桂」の別名
   「黒梻(くろだも)」


・似ている葉へのリンク
 クスノキ  白ダモ  たぶの木

・「梻(だも)」シリーズ
 白梻  青梻  黒梻


            ↑ 上へ

__________________


いい香りの花のコーナーへ

けやきなどの高木 コーナーへ

薬草(薬用植物)コーナーへ

色 いろいろ

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~ 

英語名(A,B,C)

科名  学名(ラテン語)


1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月  歳時記(春夏秋冬)



      ピンク

      

  その他の色  色 いろいろ



山野草  池・湿地の花  海辺の花

春の七草  秋の七草



いい香り  ハーブ  野菜・果物

ケヤキなどの高木  紅葉がきれい

温室・観葉植物  食虫植物   雑草 

  葉っぱ  珍しい花

薬草(薬用植物)



俳句・短歌  百人一首  干支(えと)

生活・文化にまつわる花

ことわざ・故事  歌のタイトル名

誕生日の花  花言葉


数字あり  地名あり

木へん  草かんむり  珍名の花

東京近辺の見どころ

都道府県の花・木  世界の国花

動画一覧  定点観測


写真集     

大判写真    



「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.