山野草・高山植物 2

(夏)



山野草、高山植物などを紹介します。
季節の分類は大ざっぱです♪    



 夏 秋・冬


          ↓ 下へ


  赤物  (あかもの)
  薊   (あざみ)
  甘茶蔓 (あまちゃづる)
  いぶきじゃこうそう
  いぶきとらのお
  岩鏡  (いわかがみ)
  岩爪草 (いわつめくさ)
  薄雪草 (うすゆきそう)
  靫草  (うつぼぐさ)
  独活  (うど)
  姥百合 (うばゆり)
  馬の鈴草(うまのすずくさ)
  蝦夷黄菅(えぞきすげ)
  蝦夷塩竃(えぞしおがま)
  蝦夷瑠璃草(えぞるりそう)
  えんびせんのう
  おおしらひげそう
  おおはんごんそう
  おおひょうたんぼく
  岡虎ノ尾(おかとらのお)
  小倉仙翁(おぐらせんのう)
  御蓼  (おんたで)
  柿葉草 (かきのはぐさ)
  唐糸草 (からいとそう)
  烏柄杓 (からすびしゃく)
  唐松草 (からまつそう)
  桔梗草 (ききょうそう)
  衣笠草 (きぬがさそう)
  砧草  (きぬたそう)
  きばなのれんりそう
  きれんげしょうま
  金梅草 (きんばいそう)
  銀梅草 (ぎんばいそう)
  銀竜草 (ぎんりょうそう)
  九蓋草 (くがいそう)
  草橘  (くさたちばな)
  草藤  (くさふじ)
  車百合 (くるまゆり)
  黒豆の木(くろまめのき)
  黒百合 (くろゆり)
  苔桃  (こけもも)
  御前橘 (ごぜんたちばな)
  駒草  (こまくさ)
  駒繋ぎ (こまつなぎ)
  山荷葉 (さんかよう)
  猪独活 (ししうど)
  下野草 (しもつけそう)
  車軸草 (しゃじくそう)
  白根葵 (しらねあおい)
  鈴懸草 (すずかけそう)
  千手岩菲(せんじゅがんぴ)
  千本槍 (せんぼんやり)
  岨菜  (そばな)
  大根草 (だいこんそう)
  高嶺薔薇(たかねいばら)
  立風露 (たちふうろ)
  立山竜胆
  千島桔梗(ちしまぎきょう)
  乳茸刺 (ちだけさし)
  珍車  (ちんぐるま)
  土木通 (つちあけび)
  褄取草 (つまとりそう)
  蔓人参 (つるにんじん)
  手形千鳥(てがたちどり)
  とうやくりんどう
  鴇草  (ときそう)
  野老  (ところ)
  巴塩竃 (ともえしおがま)
  巴草  (ともえそう)
  とりあししょうま
  撫子  (なでしこ)
  日光黄菅(にっこうきすげ)
  鋸草  (のこぎりそう)
  野花菖蒲(のはなしょうぶ)
  婆そぶ (ばあそぶ)
  這松  (はいまつ)
  白山一花(はくさんいちげ)
  はくさんしゃくなげ
  白山千鳥
  白山風露(はくさんふうろ)
  花茗荷 (はなみょうが)
  樊噲草 (はんかいそう)
  反魂草 (はんごんそう)
  檜扇  (ひおうぎ)
  姫早百合(ひめさゆり)
  姫沙参 (ひめしゃじん)
  風蘭  (ふうらん)
  ふしぐろせんのう
  紅花苺 (べにばないちご)
  べにばないちやくそう
  穂咲下野(ほざきしもつけ)
  まつもとせんのう
  ままこのしりぬぐい
  摩耶蘭 (まやらん)
  峰蘇芳 (みねずおう)
  みやまきんぽうげ
  武者竜胆(むしゃりんどう)
  紫   (むらさき)
  むらさきもめんづる
  矢車草 (やぐるまそう)
  八代草 (やつしろそう)
  柳蘭  (やなぎらん)
  薮茗荷 (やぶみょうが)
  山母子 (やまははこ)
  やまぶきしょうま
  柚香菊 (ゆうがぎく)
  夕菅  (ゆうすげ)
  四葉塩竃(よつばしおがま)
  四葉鵯 (よつばひよどり)
  りしりひなげし
  礼文草 (れぶんそう)
  蓮華升麻(れんげしょうま)



 夏 秋・冬


            ↑ 上へ

__________________


池・湿地の花 コーナーへ

けやきなどの高木 コーナーへ

雑草コーナーへ

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪


「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.