紫 (むらさき)



ムラサキ

(花)

'08. 4.29  向島百花園



ムラサキ

(実)

'09. 3.21  向島百花園



写真集 1(写真6枚)へ
(つぼみ、花)

写真集 2(写真7枚)へ
(実、紫根)


          ↓ 下へ
・紫(むらさき)科。
・学名
  Lithospermum
  erythrorhizon

   Lithospermum :
       ムラサキ属
   erythrorhizon :
       赤い根の

 Lithospermum
 (リソスペルマム)は
 ギリシャ語の
 「lithos(石)
  + sperma(種子)」が語源。
 学名 L へ


・初夏から夏にかけて、
 白い5弁の小花が咲く。
 (花色は紫ではありません)
 花の真ん中に、
 「へこみ」がある♪

・根は太く紫色で
 「紫根(しこん)」と呼ばれ、
 名前の由来となった。
 これは紫色の染料や
 薬用に使われる。
・秋に、白い卵状の
 丸っこい実ができる。


・「紫草(むらさき)の
  にほへる妹(いも)を
  憎くあらば
  人妻ゆゑに
  我恋(こ)ひめやも」
   万葉集 大海人皇子

 「あかねさす
  野行き
  標野(しめの)行き
  野守(のもり)は見ずや
  君が袖振る」
   額田王
   (ぬかたのおおきみ)

 「筑紫にも
  生うる 野辺はあれど
  なき名悲しむ
  人ぞ聞こえぬ」
   菅原道真


・似ている花へのリンク
 八重葎(やえむぐら)  ステビア


            ↑ 上へ

__________________


山野草・高山植物 コーナーへ

薬草(薬用植物)コーナーへ

俳句・短歌コーナーへ

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~ 

英語名(A,B,C)

科名  学名(ラテン語)


1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月  歳時記(春夏秋冬)



      ピンク

      

  その他の色  色 いろいろ



山野草  池・湿地の花  海辺の花

春の七草  秋の七草



いい香り  ハーブ  野菜・果物

ケヤキなどの高木  巨木、銘木

温室・観葉植物  食虫植物   雑草 

  葉っぱ  珍しい花

薬草(薬用植物)  紅葉がきれい



俳句・短歌  百人一首  干支(えと)

生活・文化にまつわる花

ことわざ・故事  歌のタイトル名

誕生日の花  花言葉


数字あり  地名あり

木へん  草かんむり  珍名の花

東京近辺の見どころ

都道府県の花・木  世界の国花

動画一覧  定点観測


写真集     

大判写真    



「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.