エゴノキ


(萵苣の木(ちしゃのき)、
 轆轤木(ろくろぎ))  



エゴノキ

(花)

'05. 5.11  江東区 南砂



エゴノキ

(実)

'10. 6.30  江東区 南砂



写真集 1(写真9枚)へ
(つぼみ、花)

写真集 2(写真7枚)へ
(花、実)

写真集 3(写真9枚)へ
(実、タネ、虫こぶ)


          ↓ 下へ
・エゴノキ科
・学名
  Styrax japonica
   Styrax : エゴノキ属
   japonica : 日本の

 Styrax(スティラックス)は、
 ギリシャ語の 
 「storax(安息香)」が語源。
 この属の植物は、
 この安息香というものを
 産出することから。
 学名 S へ


・開花時期は、 5/10 ~ 5/末頃。
 初夏の頃、桜に似た、
 白かピンク色の花を
 いっぱい咲かせる。

・実の皮は有毒で
 魚をマヒさせるような毒があり
 食べたときにのどを刺激して
 ”エグイ(ひどい)”味が
 することから
 この名になったらしい。
・「売子の木」とも書くが、
 あまり一般的ではない。


・別名
 「萵苣の木」(ちしゃのき)。
   別の木で、
   「丸葉萵苣の木」
   というのもある。

 「轆轤木」(ろくろぎ)。
   昔、この木の材を
   ロクロで細工して、
   おもちゃなどを
   作ったところから。
   この木の白い材は
   固く粘りがある。


・「知左(ちさ)の花
  咲ける盛りに
  愛(は)しきよし
  その妻の子と
  朝夕に 笑みみ笑まずも」
  (知左=エゴノキ)
   万葉集 大伴家持


・似ている花へのリンク
 白雲木  アメリカ麻殻

・虫瘤(むしこぶ)シリーズ
 (エゴノキは、
  上の「写真集」参照)
 イスノキ  エゴノキ


・萵苣(ちしゃ)シリーズ

 萵苣(レタス)  丸葉萵苣の木

 萵苣の木(エゴノキ)


            ↑ 上へ

__________________


俳句・短歌コーナーへ

珍名コーナーへ
    (轆轤木)

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~ 

英語名(A,B,C)

科名  学名(ラテン語)


1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月  歳時記(春夏秋冬)



      ピンク

      

  その他の色  色 いろいろ



山野草  池・湿地の花  海辺の花

春の七草  秋の七草



いい香り  ハーブ  野菜・果物

ケヤキなどの高木  紅葉がきれい

温室・観葉植物  食虫植物   雑草 

  葉っぱ  珍しい花

薬草(薬用植物)



俳句・短歌  百人一首  干支(えと)

生活・文化にまつわる花

ことわざ・故事  歌のタイトル名

誕生日の花  花言葉


数字あり  地名あり

木へん  草かんむり  珍名の花

東京近辺の見どころ

都道府県の花・木  世界の国花

動画一覧  定点観測


写真集     

大判写真    



「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.