河骨 (こうほね)


(「川骨」とも書く)

(Cow lily)



コウホネ

(花)

'11. 5.14  神代植物公園



写真集 1(写真6枚)へ
(つぼみ、花)

写真集 2(写真4枚)へ
(花のあと、根茎)


          ↓ 下へ
・睡蓮(すいれん)科。
・学名
  Nuphar japonicum
   Nuphar : コウホネ属
   japonicum : 日本の

 Nuphar(ヌファー)は、
 アラビア語で
 「neufar」を意味する植物名に
 ちなんだ名前。
 学名 N へ


・川などに生え、
 水中にある根茎が白く
 ゴツゴツして
 骨のように見えるので
 河骨(かわほね)と
 書かれるようになった。
 また、読みは
 「かわほね」から「こうほね」
 に変化した。

・夏に黄色い花が咲く。
 しっかりした厚手の花。

・河骨の根茎は
 「川骨(せんこつ)」の名で 
 漢方薬としてよく用いられ、
 二つ割りにして干して、
 止血剤や浄血剤、強壮剤として
 使われる。 
・「河骨」は「川骨」とも書く。


・「小ぶなとる
  わらはべ去りて 門川の
  河骨の花に 目高群れつつ」
   正岡子規


・似ている花へのリンク
 アサザ


            ↑ 上へ

__________________


池・湿地の花 コーナーへ

俳句・短歌コーナーへ

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~ 

英語名(A,B,C)

科名  学名(ラテン語)


1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月  歳時記(春夏秋冬)



      ピンク

      

  その他の色  色 いろいろ



山野草  池・湿地の花  海辺の花

春の七草  秋の七草



いい香り  ハーブ  野菜・果物

ケヤキなどの高木  紅葉がきれい

温室・観葉植物  食虫植物   雑草 

  葉っぱ  珍しい花

薬草(薬用植物)



俳句・短歌  百人一首  干支(えと)

生活・文化にまつわる花

ことわざ・故事  歌のタイトル名

誕生日の花  花言葉


数字あり  地名あり

木へん  草かんむり  珍名の花

東京近辺の見どころ

都道府県の花・木  世界の国花

動画一覧  定点観測


写真集     

大判写真    



「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.