夾竹桃 (きょうちくとう)


(Common oleander)



キョウチクトウ

(花)

'11. 9.20  江東区 東砂



キョウチクトウ

(花)

'10. 7. 4  葛西親水四季の道



写真集 1(写真8枚)へ
(つぼみ、花)

写真集 2(写真7枚)へ
(花)

写真集 3(写真9枚)へ
(実、タネ)


          ↓ 下へ
・夾竹桃(きょうちくとう)科。
・学名
  Nerium indicum
   Nerium : 
     キョウチクトウ属
   indicum : インドの

 Nerium(ネリウム)は、
 ギリシャ語の
 「neros(湿った)」が語源。
 この属の植物は
 湿地によく育つところから。
 学名 N へ


・開花時期は、 6/10 ~ 10/15頃。
 夏じゅう咲き続ける。
・葉が竹の葉のように
 細く(狭く(夾))、
 花が桃の花に似ているところから。
 ピンク色が鮮やか。白もある。
 もっとも多いのは
 ピンク色で八重のもの。

・インド原産。
 インド北部の河原に生え、
 乾燥、洪水、猛暑、寒風に
 鍛えられた。  
 江戸時代に中国経由で渡来。

・見た目はきれいだけど
 有毒植物。
・大気汚染に強いので、
 道路沿いの並木や  
 公園樹としてよく植えられる。
・百日紅(さるすべり)と
 同じような時期に咲く。


・「病人に
  夾竹桃の 赤きこと」
   高浜虚子


・似ている花へのリンク
 花魁草


            ↑ 上へ

__________________


俳句・短歌コーナーへ

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~ 

英語名(A,B,C)

科名  学名(ラテン語)


1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月  歳時記(春夏秋冬)



      ピンク

      

  その他の色  色 いろいろ



山野草  池・湿地の花  海辺の花

春の七草  秋の七草



いい香り  ハーブ  野菜・果物

ケヤキなどの高木  紅葉がきれい

温室・観葉植物  食虫植物   雑草 

  葉っぱ  珍しい花

薬草(薬用植物)



俳句・短歌  百人一首  干支(えと)

生活・文化にまつわる花

ことわざ・故事  歌のタイトル名

誕生日の花  花言葉


数字あり  地名あり

木へん  草かんむり  珍名の花

東京近辺の見どころ

都道府県の花・木  世界の国花

動画一覧  定点観測


写真集     

大判写真    



「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.