雌日芝 (めひしば)


(地縛(じしばり)、ひじわ、 
 相撲取草(すもうとりぐさ))



メヒシバ

(穂)

'10. 8.26  江東区 南砂



写真集 1(写真8枚)へ
(穂)

写真集 2(写真9枚)へ
(穂、芝)


          ↓ 下へ
・稲科。
・学名
  Digitaria adscendens
   または
  Digitaria ciliaris

   Digitaria : メヒシバ属
   adscendens : 斜め上の
   ciliaris : 縁毛のある

 Digitaria は
 「digitus(指)」に由来。
 花穂が分岐する姿を
 指にたとえた。
 学名 D へ


・「雄日芝(おひしば)」と
 一緒に生えていることが多く、
 夏、草ぼうぼうになる原因の
 一つでもある。

 根元から引っこ抜かないと、
 また生えてくるらしい。
 「雄日芝(おひしば)」よりも
 よく見かける。パワフルな草♪

 見た目、「雄日芝(おひしば)」
 よりも花穂が細いところから、
 「雌日芝」の名前になったらしい。


・「雌日芝」とよく似た草で、
 花穂の数が少ない
 「小雌日芝(こめひしば)」
 があるが、
 ほとんど見分けがつかないため
 ひとくくりで
 「雌日芝」ページにしました。

・根元のところは、やや横に這う形。


・別名
 「地縛(じしばり)」
  (春の黄色花はこちら
    → 地縛)

 「相撲取草(すもうとりぐさ)」

 「ひじわ」


・似ている花へのリンク
 オヒシバ  とうもろこし


            ↑ 上へ

__________________


雑草コーナーへ

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~ 

英語名(A,B,C)

科名  学名(ラテン語)


1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月  歳時記(春夏秋冬)



      ピンク

      

  その他の色  色 いろいろ



山野草  池・湿地の花  海辺の花

春の七草  秋の七草



いい香り  ハーブ  野菜・果物

ケヤキなどの高木  紅葉がきれい

温室・観葉植物  食虫植物   雑草 

  葉っぱ  珍しい花

薬草(薬用植物)



俳句・短歌  百人一首  干支(えと)

生活・文化にまつわる花

ことわざ・故事  歌のタイトル名

誕生日の花  花言葉


数字あり  地名あり

木へん  草かんむり  珍名の花

東京近辺の見どころ

都道府県の花・木  世界の国花

動画一覧  定点観測


写真集     

大判写真    



「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.