パナマ草 (パナマそう)


(羊の角(ひつじのつの)、
 ラムズホーン)

(Ram's horn,      
 Panama hat palm, 
 Panama hat plant)



パナマソウ

白い「ソーメン」みたいなのが”花”♪

'15. 8. 1  新宿御苑



写真集 1(写真6枚)へ
(葉っぱ)

写真集 2(写真8枚)へ
(つぼみ → 花)

写真集 3(写真7枚)へ
(花)

写真集 4(写真8枚)へ
(花)

写真集 5(写真7枚)へ
(花)

写真集 6(写真7枚)へ
(花と、花のあと)

写真集 7(写真6枚)へ
(花のあと)

写真集 8(写真9枚)へ
(花のあとの「穂」の変色)

写真集 9(写真7枚)へ
(花のあとの「穂」の変色)

写真集 10(写真9枚)へ
(「穂」の変色と、”羊の角”)


          ↓ 下へ
・パナマ草(パナマソウ)科
・学名
  Carludovica palmata
   Carludovica : 
      パナマソウ属
   palmatus : 手のひら状の
 学名 C へ


・南アメリカ地方原産。
・3m以上の高さになる。
・でかい葉っぱ。
 この葉っぱの繊維で
 帽子(パナマ帽)を編む。


・花は根元部分に咲く。
 花序は筒状で、
 「糸状の白いもの」が花。

 つぼみがひらき始めて
 「糸」が見え始める
    ↓
 つぼみが全開して
 「糸」も全開
    ↓
 「糸」が落ち始める
    ↓
 「糸」がほとんど落ちる

 この間の所要時間は、
 たぶん「12時間」ぐらい。
 いつ咲き出すかわからず、
 その場にちょうど居合わせたときだけ
 花が見れる。目撃することは難しい。
 私も「糸」が全開したところは
 見たことがない。


・花のあとの穂の頂上部に
 切込みを入れて乾燥してくると、
 次第にめくりあがって
 くるくる状になる。
 これが「羊の角」そっくりなので
 「ラムズホーン」とも呼ばれる。


・別名
 「羊の角(ひつじのつの)」
 「ラムズホーン」


・似ている樹形へのリンク
 ヤシ  しゅろ

・「ラムズ」シリーズ
 ラムズイヤー  ラムズホーン

・ソーメンに似ているパナマ草
 ラーメンに似ている金竜花


            ↑ 上へ

__________________


温室、観葉植物 コーナーへ

干支(えと)コーナーへ
   (ひつじ)

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~ 

英語名(A,B,C)

科名  学名(ラテン語)


1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月  歳時記(春夏秋冬)



      ピンク

      

  その他の色  色 いろいろ



山野草  池・湿地の花  海辺の花

春の七草  秋の七草



いい香り  ハーブ  野菜・果物

ケヤキなどの高木  紅葉がきれい

温室・観葉植物  食虫植物   雑草 

  葉っぱ  珍しい花

薬草(薬用植物)



俳句・短歌  百人一首  干支(えと)

生活・文化にまつわる花

ことわざ・故事  歌のタイトル名

誕生日の花  花言葉


数字あり  地名あり

木へん  草かんむり  珍名の花

東京近辺の見どころ

都道府県の花・木  世界の国花

動画一覧  定点観測


写真集     

大判写真    



「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.