実葛 (さねかずら)


(「核葛」とも書く)

(美男葛(びなんかずら))



サネカズラ

(実)

'06.11.17  小石川植物園



写真集 1(写真6枚)へ
(つる、花)

写真集 2(写真7枚)へ
(実)

写真集 3(写真6枚)へ
(実)


          ↓ 下へ
・木蓮(もくれん)科。
・学名
  Kadsura japonica
   Kadsura : サネカズラ属
   japonica : 日本の

 Kadsura(カズラ)は
 日本名の「かずら」から。
 学名 K へ


・つる性の低木。 
・山野などに生え、
 庭木、生垣に使用される。

・葉は光沢あり。
 夏に黄白色花が咲き、
 秋に赤い実がかたまってなる。
 実は緑から赤に変わる。
 この実がきれい。
・茎の粘液は、製紙用、
 鬢(びん)付け油の原料になる。

・「”実(さね)”が美しい、
  つる植物(かずら)」の意味。
・「核葛」とも書く。

・別名
 「美男葛(びなんかずら)」
   男性の整髪剤に
   したところから。


・「玉くしげ
  みむろの山の さなかずら
  さ寝ずはつひに
  ありかつましじ」
   万葉集
   藤原鎌足
   (ふじわらのかまたり)

 「核葛(さねかずら)
  のちも逢ふやと 夢のみに
  祈誓(うけひ)わたりて
  年は経(へ)につつ」 
   万葉集
   柿本人麻呂
   (かきのもとひとまろ)

 「山高み
  谷へに延(は)へる
  玉かづら
  絶ゆる時なく
  見むよしもがも」
   万葉集
   作者不詳

 「名にし負はば
  逢坂山(あふさかやま)の
  さねかづら
  人に知られで
  くるよしもがな」
   後撰集
   三条右大臣
   (さんじょうの
    うだいじん)
   百人一首(25)



・「葛」シリーズ
   実葛  吸葛

 定家葛  椿葛

 青葛  青葛藤  風船葛


            ↑ 上へ

__________________


俳句・短歌コーナーへ

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~ 

英語名(A,B,C)

科名  学名(ラテン語)


1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月  歳時記(春夏秋冬)



      ピンク

      

  その他の色  色 いろいろ



山野草  池・湿地の花  海辺の花

春の七草  秋の七草



いい香り  ハーブ  野菜・果物

ケヤキなどの高木  紅葉がきれい

温室・観葉植物  食虫植物   雑草 

  葉っぱ  珍しい花

薬草(薬用植物)



俳句・短歌  百人一首  干支(えと)

生活・文化にまつわる花

ことわざ・故事  歌のタイトル名

誕生日の花  花言葉


数字あり  地名あり

木へん  草かんむり  珍名の花

東京近辺の見どころ

都道府県の花・木  世界の国花

動画一覧  定点観測


写真集     

大判写真    



「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.