芍薬 (しゃくやく)


(枸杞(ぬみぐすり)) 
(花の宰相       
 (はなのさいしょう))

(Chinese peony)



シャクヤク

(ピンクの大輪の花)

'06. 5.17  江東区 南砂



写真集 1(写真9枚)へ
(新芽、葉っぱ)

写真集 2(写真7枚)へ
(葉っぱ、つぼみ)

写真集 3(写真9枚)へ
(花)

写真集 4(写真9枚)へ
(花、実、根)


          ↓ 下へ
・牡丹(ぼたん)科。
・学名
  Paeonia lactiflora
   Paeonia : ボタン属
   lactiflora : 
    ミルク色の花をもつ

 Paeonia
 (パエオニア、ペオニア)は、
 ギリシャ神話の
 ”医の神”「Paeon」の名に
 由来する(ペオンさん)。

 「Paeon さん」は、
 オリンポス山から取ってきた
 シャクヤクの根によって、
 黄泉(よみ)の国王 
 「プルートー」の傷を治した。

 シャクヤクは死者の国の
 王の病も治すほどの
 万能薬ということで
 漢方薬の中でも極めて重要な
 植物の一つ。
 学名 P へ


・開花時期は、 5/10 ~ 5/末頃。
・中国原産。
・牡丹(ぼたん)とそっくり。
 牡丹は”樹木”、
 芍薬は”草”に分けられる。
 牡丹が咲き終わるのを
 待つようにして咲く。

・漢名の「芍薬」を
 音読みして「しゃくやく」。
・「芍」は味がよい、の意味。
 根を乾燥したものは
 「赤芍(せきしゃく)」、
 「白芍(びゃくしゃく)」として
 鎮静、鎮痛剤として使われている。


・「立てば芍薬、

  座れば牡丹、

  歩く姿は百合の花」

  ”シャクヤクのように
   風情があり、
   牡丹のように華麗で、
   百合のように清楚”
  という、
  女性の美しさを
  形容することば。


・別名
 「枸杞」(ぬみぐすり)
     ”のみぐすり”
    ではないようです。
 「花の宰相」
  (はなのさいしょう)。

・5月8日の誕生花(芍薬)
・花言葉は
 「生まれながらの素質」(芍薬)


・「芍薬や
  棚に古りける 薬箱」
   水原秋桜子


・東京周辺の見どころ

 <大船フラワーセンター>
   大船駅の近くにある
   大規模植物園。
   四季さまざまな花が
   咲き乱れる。
   なかでも芍薬は
   品種豊富で素晴らしい。
   花見頃5月中旬~5月下旬。
   鎌倉市岡本。
   最寄駅
    JR東海道線大船駅


・似ている花へのリンク
 牡丹  冬牡丹

・「芍薬」シリーズ
 芍薬  山芍薬

・名前が似てます。
 しゃくなげ     


            ↑ 上へ

__________________


薬草(薬用植物)コーナーへ

俳句・短歌コーナーへ

色や模様が変わる葉っぱコーナーへ

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~ 

英語名(A,B,C)

科名  学名(ラテン語)


1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月  歳時記(春夏秋冬)



      ピンク

      

  その他の色  色 いろいろ



山野草  池・湿地の花  海辺の花

春の七草  秋の七草



いい香り  ハーブ  野菜・果物

ケヤキなどの高木  紅葉がきれい

温室・観葉植物  食虫植物   雑草 

  葉っぱ  珍しい花

薬草(薬用植物)



俳句・短歌  百人一首  干支(えと)

生活・文化にまつわる花

ことわざ・故事  歌のタイトル名

誕生日の花  花言葉


数字あり  地名あり

木へん  草かんむり  珍名の花

東京近辺の見どころ

都道府県の花・木  世界の国花

動画一覧  定点観測


写真集     

大判写真    



「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.