山桃 (やまもも)


(楊梅(ようばい))

(Wax myrtle)



ヤマモモ

(実)

'05. 7. 2  江戸川区 清新町緑道



写真集 1(写真8枚)へ
(花、実)

写真集 2(写真5枚)へ
(実)

写真集 3(写真6枚)へ
(実、落果)


          ↓ 下へ
・山桃(やまもも)科。
・学名
  Myrica rubra
   Myrica : ヤマモモ属
   rubra : 赤色の

 Myrica は、ギリシャ語の
 「myrizein(芳香、香料)」
 が語源らしい。
 学名 M へ


・暖地の山野で見られるが、
 都会でもよく植えられる。
・春に赤い花が咲き、
 夏に丸い実がなる(めす木)。
 (6月から7月頃、
  道にボトボト 
  いっぱい落ちてるのを見かける。
  落ちてくる瞬間が見れたら
  ラッキー♪)

・実は、赤から黒っぽくなるにつれ
 甘くなる。
 果実はジャム(やまももジャム)や
 果実酒に、
 樹皮は褐色の染料になる。

・雄木には実はならない。


・山に生える木で、
 果実の味が
 桃の実に似ているところから
 「山+桃」。

・「古事記」で、
 伊邪那岐命(いざなぎのみこと)が
 「桃の子(み)」を投げつけて
 黄泉(よみ)の国の
 雷神を退散させる、
 という部分があり、
 この「桃の子(み)」は
 山桃の実だとの説がある。


・別名
 「楊梅(ようばい)」

・高知県の県花(山桃)
 徳島県の県の木(山桃)


・似ている葉へのリンク
 譲葉(ゆずりは)

・似ている実へのリンク
 ストロベリーツリー


            ↑ 上へ

__________________


都道府県の花・木 コーナーへ

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~ 

英語名(A,B,C)

科名  学名(ラテン語)


1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月  歳時記(春夏秋冬)



      ピンク

      

  その他の色  色 いろいろ



山野草  池・湿地の花  海辺の花

春の七草  秋の七草



いい香り  ハーブ  野菜・果物

ケヤキなどの高木  巨木、銘木

温室・観葉植物  食虫植物   雑草 

  葉っぱ  珍しい花

薬草(薬用植物)  紅葉がきれい



俳句・短歌  百人一首  干支(えと)

生活・文化にまつわる花

ことわざ・故事  歌のタイトル名

誕生日の花  花言葉


数字あり  地名あり

木へん  草かんむり  珍名の花

東京近辺の見どころ

都道府県の花・木  世界の国花

動画一覧  定点観測


写真集     

大判写真    



「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.