アジュガ


(西洋金瘡小草        
 (せいようきらんそう)、  
 西洋十二単         
 (せいようじゅうにひとえ))

(+ 十二単(じゅうにひとえ))

(Ajuga)



アジュガ

「アジュガ」

'05. 4.22  江東区 南砂



ジュウニヒトエ

「十二単(じゅうにひとえ)」

'07. 5.20  長瀞町 宝登山



写真集 1(写真6枚)へ
(アジュガ)

写真集 2(写真5枚)へ
(アジュガ、十二単)


          ↓ 下へ
・紫蘇(しそ)科。
・学名
  Ajuga reptans(アジュガ)
  Ajuga nipponensis(十二単)

   Ajuga : キランソウ属
   reptans : 這って根を出す
   nipponensis : 日本の本州の

 Ajuga(アジュガ)は、
 ギリシャ語の
 「a(無)+jugos(束縛)」
 が語源。
 学名 A へ


・開花時期は、 4/ 5 ~ 5/ 5頃。
         (アジュガ)
・「アジュガ」は、
 「十二単」の園芸品種。
 小さい青紫色の花が
 階層になって咲く。

 別名は
 「西洋十二単
  (せいようじゅうにひとえ)」
 「西洋金瘡小草
  (せいようきらんそう)」

 (当ページでは、名の通った方の
  「アジュガ」として
  両方載せました)


・「十二単(じゅうにひとえ)」
 の名は、
 花が幾重にも重なって咲く様子を、
 平安時代の宮中の女官の正装の
 ”十二単”に見立てたもの。
 山野に生える、白っぽい花。
 毛がいっぱい。
 ただ、
 一般的に「十二単」と呼ぶと、
 上記の青紫色の「アジュガ」
 のことを指すことが多い
  (ちょっとややこしいです)。

<整理>
  青紫色の花
   → アジュガ
     (別名:西洋十二単、
         西洋金瘡小草)
  白い花
   → 十二単


・似ている花へのリンク
 金瘡小草(きらんそう)


            ↑ 上へ

__________________


名前に「数字」を含む花へ
     (十二)

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~ 

英語名(A,B,C)

科名  学名(ラテン語)


1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月  歳時記(春夏秋冬)



      ピンク

      

  その他の色  色 いろいろ



山野草  池・湿地の花  海辺の花

春の七草  秋の七草



いい香り  ハーブ  野菜・果物

ケヤキなどの高木  紅葉がきれい

温室・観葉植物  食虫植物   雑草 

  葉っぱ  珍しい花

薬草(薬用植物)



俳句・短歌  百人一首  干支(えと)

生活・文化にまつわる花

ことわざ・故事  歌のタイトル名

誕生日の花  花言葉


数字あり  地名あり

木へん  草かんむり  珍名の花

東京近辺の見どころ

都道府県の花・木  世界の国花

動画一覧  定点観測


写真集     

大判写真    



「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.