明日葉 (あしたば)


(鹹草(あしたぐさ)、   
 八丈草(はちじょうそう))



アシタバ

(花と葉っぱ)

'06.10.14  新宿御苑



写真集(写真9枚)へ
(花、実)


          ↓ 下へ
・芹(せり)科。
・学名
  Angelica keiskei
   Angelica : シシウド属
   keiskei : 
     明治初期の植物学者
     「伊藤圭介」さんの

 Angelica(アンジェリカ)は、
 ラテン語の 
 「angelus(天使)」が語源。
 Angelica属の植物には
 強心剤的な効き目の
 あるものがあり、
 死者を蘇らせることができる
 (かもしれない)ことから
 ”天使”の名がつけられた。
 学名 A へ


・海岸に自生する。
・葉は大きく、
 冬でも柔らかい緑色を保つ。
 若葉は食用にする。
 平安時代末期(12世紀)に、
 伊豆大島に流された 
 源為朝(みなもとのためとも)が、
 現地で飢饉が 
 起こったときに、
 この葉が食用になることを皆に
 教えて救った、と言われている。

・茎は太く、切ると黄色い汁を出す。
・花は白(緑)色で
 8月から10月頃に開花。

・強靭で発育が速く、
 「今日葉を切り取っても
  明日はまた若葉が出てくる」
 という意味からの命名。


・別名
 「鹹草(あしたぐさ)」
 「八丈草(はちじょうそう)」
   八丈島などの
   伊豆七島などに多い。


・似ている花へのリンク
 浜防風  シシウド

 茴香(ういきょう)


・よく似ている名前
 あすなろ


            ↑ 上へ

__________________


海辺の花 コーナーへ

野菜・果物コーナーへ

名前に「地名」を含む花へ

名前に「数字」を含む花へ
   (八丈草)

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~ 

英語名(A,B,C)

科名  学名(ラテン語)


1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月  歳時記(春夏秋冬)



      ピンク

      

  その他の色  色 いろいろ



山野草  池・湿地の花  海辺の花

春の七草  秋の七草



いい香り  ハーブ  野菜・果物

ケヤキなどの高木  紅葉がきれい

温室・観葉植物  食虫植物   雑草 

  葉っぱ  珍しい花

薬草(薬用植物)



俳句・短歌  百人一首  干支(えと)

生活・文化にまつわる花

ことわざ・故事  歌のタイトル名

誕生日の花  花言葉


数字あり  地名あり

木へん  草かんむり  珍名の花

東京近辺の見どころ

都道府県の花・木  世界の国花

動画一覧  定点観測


写真集     

大判写真    



「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.