藤 (ふじ)


(Japanese wisteria)



フジ

(花)

'12. 4.28  港区 白金台



写真集 1(写真8枚)へ
(つぼみ)

写真集 2(写真7枚)へ
(花)

写真集 3(写真8枚)へ
(亀戸天神)

写真集 4(写真9枚)へ
(いろんな藤棚、白藤)

写真集 5(写真8枚)へ
(実、タネ)


          ↓ 下へ
・豆(まめ)科。
・学名
  Wisteria floribunda
   Wisteria : フジ属
   floribunda : 
     たくさんの花をつける

 Wisteria(ウィステリア)は、
 19世紀のアメリカの
 フィラデルフィアの
 有名な解剖学者、
 「Wistar 教授」の名前にちなむ。
 学名 W へ


・開花時期は、 4/15 ~ 5/ 5頃。
・日本原産。 
・紫色の花が、
 幹の方から先端に向かって
 咲き進む。
・「藤(ふじ)色」
  → 色 いろいろ へ


・蔓(つる)は他の木などに
 「右巻き」に巻きつく。
 (これに似ている
  「山藤(やまふじ)」は
  「左巻き」に巻きつく)
 2mぐらいの長さの
 蔓になることもある。

・蔓はとても強く、
 古墳時代の巨大な石棺も、
 木ぞりに載せて
 この藤縄で運んだらしい。
 (参考)モミ
 (諏訪大社の御柱の運搬)

・蔓状に成長するので、
 藤棚にいけることが多い。


・夏になると新しい枝先から
 また少し花が咲くことがある。


・「浪(ふぢなみ)の
  花は盛りに なりにけり
  平城(なら)の都を
  思ほすや君」
   万葉集
   大伴四綱
   (おおとものよつな)

 「波(ふぢなみ)の
  咲き行く見れば
  霍公鳥(ほととぎす)
  鳴くべき時に
  近づきにけり」
   万葉集
   田邊福麿
   (たなべのさきまろ)

 「ふるさとの
  池の波 誰植えて
  むかし忘れぬ
  かたみなるらむ」
   金槐和歌集 源実朝

 「しはらくは
  の上なる
  月夜哉(かな)」
   松尾芭蕉

 「瓶にさす
  の花ぶさ みじかければ
  畳の上に とどかざりけり」
   正岡子規


・東京周辺の見どころ

 <亀戸天神>
   江戸時代から有名で、
   安藤広重の浮世絵にも
   描かれた。
   境内一円が藤棚♪
   池にかかる赤い欄干の
   太鼓橋からの
   藤棚の眺めが良い。
   池に亀がいる♪
   花見頃4月下旬~5月上旬。
   江東区亀戸。
   最寄駅 JR亀戸駅

 <牛島の藤>
   春日部(かすかべ)の
   近くの藤の名所。
   室町時代からある、
   推定樹齢1200年の老樹。
   花見頃4月下旬~5月中旬。
   埼玉県春日部市牛島。
   最寄駅
    東武野田線
    「藤の牛島」駅


・似ている花へのリンク
 針槐  

 デュランタ  キングサリ

 ハーデンベルギア  夏藤

 木五倍子


・似ている実へのリンク
 カラスノエンドウ  河原決明


・「藤」シリーズ
 藤 草藤


            ↑ 上へ

__________________


俳句・短歌コーナーへ

色 いろいろ

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~ 

英語名(A,B,C)

科名  学名(ラテン語)


1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月  歳時記(春夏秋冬)



      ピンク

      

  その他の色  色 いろいろ



山野草  池・湿地の花  海辺の花

春の七草  秋の七草



いい香り  ハーブ  野菜・果物

ケヤキなどの高木  巨木、銘木

温室・観葉植物  食虫植物   雑草 

  葉っぱ  珍しい花

薬草(薬用植物)  紅葉がきれい



俳句・短歌  百人一首  干支(えと)

生活・文化にまつわる花

ことわざ・故事  歌のタイトル名

誕生日の花  花言葉


数字あり  地名あり

木へん  草かんむり  珍名の花

東京近辺の見どころ

都道府県の花・木  世界の国花

動画一覧  定点観測


写真集     

大判写真    



「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.