枝垂桜 (しだれざくら)


(八重紅枝垂(やえべにしだれ)や 
   紅枝垂(べにしだれ)など) 



シダレザクラ

六義園(りくぎえん)の銘木

'11. 4. 2  文京区 六義園



写真集 1(写真7枚)へ
(つぼみ、花)

写真集 2(写真6枚)へ
(花)

写真集 3(写真6枚)へ
(六義園)

写真集 4(写真6枚)へ
(皇居北の丸公園)

写真集 5(写真5枚)へ
(小田原長興山)

写真集 6(写真5枚)へ
(小田原の花)

写真集 7(写真9枚)へ
(小石川後楽園、紅葉、実)


          ↓ 下へ
・薔薇(ばら)科。
・学名
  Prunus pendula
   Prunus : サクラ属
   pendula : 下垂する、
      つり下がる

 Prunus(プラナス)は、
 ラテン古名の
 「plum(すもも)」が語源。
 学名 P へ


・開花時期は、 3/20 ~ 4/20頃。
 3月下旬頃から咲き出すものと、
 より少し遅れて 
 4月5日頃から咲き出すもの
 とがある。
 (一重のものは開花時期が早く、
  八重のものは遅いようです)。
・長い枝を垂れ下げ、
 その先端にたくさん花をつける。
 八重のものもある。

・「八重紅枝垂
  (やえべにしだれ)」とか
 「紅枝垂(べにしだれ)」など、
 品種いろいろ。
 ちなみに、
 春に紅葉するモミジにも
 同じ「紅枝垂(べにしだれ)」
 という総称がついている。
  → 紅枝垂 へ

・梅にも枝垂梅
 というのがある。

・なぜ枝が垂れるのか、
 という研究をしているグループ
 があり、
 「枝は伸びると
  重力によって下に垂れそうに
  なるが、
  ふつうの植物には
  それに打ち勝つだけの
  復元する力があり
  上(太陽)に向かって
  伸び続ける。
  しかし枝垂桜はその力が弱く、
  人間が支え木などをして
  育てていかないと
  大きくならない」との
 見解を出している。


・”樹齢何百年”という
 古木の銘木が全国にある。

・京都府の花(枝垂桜)


・東京周辺の見どころ

 <小石川後楽園>
   東京ドームのお隣の
   静かな庭園。
   枝垂桜の銘木あり。
   文京区後楽。
   最寄駅
    JR、地下鉄飯田橋駅、
    地下鉄丸ノ内線後楽園駅

 <六義園(りくぎえん)>
   江戸時代からの名園。
   枝垂桜の銘木あり。
   文京区本駒込。
   最寄駅
    JR山手線駒込駅

 <長興山(ちょうこうざん)>
   箱根の入口にある、
   長興山紹太寺跡。
   神奈川県随一の銘木と
   言われる枝垂桜がある。
   小田原市入生田長興山。
   最寄駅
    箱根登山鉄道の
    入生田(いりうだ)駅。
    駅から、ずっと
    登り坂です。


・似ている花へのリンク
       

 十月桜  姫林檎

 八重桜  寒桜

   アーモンド


            ↑ 上へ

__________________


都道府県の花・木 コーナーへ

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~ 

英語名(A,B,C)

科名  学名(ラテン語)


1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月  歳時記(春夏秋冬)



      ピンク

      

  その他の色  色 いろいろ



山野草  池・湿地の花  海辺の花

春の七草  秋の七草



いい香り  ハーブ  野菜・果物

ケヤキなどの高木  紅葉がきれい

温室・観葉植物  食虫植物   雑草 

  葉っぱ  珍しい花

薬草(薬用植物)



俳句・短歌  百人一首  干支(えと)

生活・文化にまつわる花

ことわざ・故事  歌のタイトル名

誕生日の花  花言葉


数字あり  地名あり

木へん  草かんむり  珍名の花

東京近辺の見どころ

都道府県の花・木  世界の国花

動画一覧  定点観測


写真集     

大判写真    



「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.