双葉葵 (ふたばあおい)


(「二葉葵」とも書く)

(賀茂葵(かもあおい))



フタバアオイ

(きれいな葉っぱ)

'05. 4.30  京都市 下鴨神社



写真集(写真7枚)へ
(葉っぱ、花)


          ↓ 下へ
・馬の鈴草(うまのすずくさ)科。
・学名
  Asarum caulescens
   Asarum : カンアオイ属
   caulescens : 茎のある

 Asarum(アサラム)は、
 ギリシャ語の
 「a(無)+ saroein(装飾)」
 または 
 「a(無)+ saron(小枝)」
 に由来。(諸説あり) 
 学名 A へ


・山地などに生える。
・茎は地をはって延びる。
・4月頃、おもしろい形の花が咲く。


・葉っぱの形がおもしろい。
 ハート形。
 葉っぱが2枚、
 近くにつくところから
 「双葉」の名になったとのこと。
 徳川家の家紋として有名。
 家紋は、この葉が
 3枚使われたデザイン。

 ”葵の御紋(あおいのごもん)”


・京都の下鴨(しもがも)神社の
 ご神紋。
 毎年5月中旬に行われる、
 下鴨神社の「葵祭り」のシンボル。

・「二葉葵」とも書く。

・別名
 「賀茂葵(かもあおい)」


・似ている花へのリンク
 葉蘭

・似ている葉っぱへのリンク
 うすばさいしん

・「葵」シリーズ
 立葵  寒葵  双葉葵


            ↑ 上へ

__________________


山野草・高山植物 コーナーへ

名前に「地名」を含む花へ

名前に「数字」を含む花へ
     (二葉葵)

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~ 

英語名(A,B,C)

科名  学名(ラテン語)


1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月  歳時記(春夏秋冬)



      ピンク

      

  その他の色  色 いろいろ



山野草  池・湿地の花  海辺の花

春の七草  秋の七草



いい香り  ハーブ  野菜・果物

ケヤキなどの高木  巨木、銘木

温室・観葉植物  食虫植物   雑草 

  葉っぱ  珍しい花

薬草(薬用植物)  紅葉がきれい



俳句・短歌  百人一首  干支(えと)

生活・文化にまつわる花

ことわざ・故事  歌のタイトル名

誕生日の花  花言葉


数字あり  地名あり

木へん  草かんむり  珍名の花

東京近辺の見どころ

都道府県の花・木  世界の国花

動画一覧  定点観測


写真集     

大判写真    



「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.