大麦 (おおむぎ)


(Barley)



オオムギ

「大麦」畑

'10. 5.22  神代植物公園



オオムギ

「大麦」の穂

'10. 5.17  江東区 東砂



写真集 1(写真7枚)へ
(大麦と小麦の比較1)

写真集 2(写真8枚)へ
(大麦と小麦の比較2)

写真集 3(写真9枚)へ
(大麦)

写真集 4(写真4枚)へ
(小麦)

写真集 5(写真6枚)へ
(小麦、パン)


          ↓ 下へ
・稲(いね)科。
・学名
  Hordeum vulgare
   Hordeum : オオムギ属
   vulgare : 普通の、通常の

 Hordeum(ホルデウム)は、
 「オオムギ」のラテン語古名。
 学名 H へ


・栽培の歴史は古い。
 日本へは中国から渡来した。

・4~5月頃、茎頂に穂を出す。
 種を食用にする。五穀のひとつ。
 5月頃になると、
 穂が茶色に変わり、
 変わった趣の風景になる。
 この風景を、季節的には秋ではないが
 ”麦にとっての秋”という意味で
 「麦秋(ばくしゅう)」と
 呼ぶことがある。

・漢字の「麦」は漢名から。
 「むぎ」は、
 「むき(剥き)」の意味で、
 他の穀類に比べて
 何度も皮をむくことから。

・二条大麦、六条大麦などに
 分類される。
 (穂の形や花の咲き方で
  区別される)

  二条大麦 → 麦ごはん、
        ビール、焼酎

  六条大麦 → 麦ごはん、麦茶


・小麦に似ている。
 以下、見分け方。

 <大麦>
  穂は短い。”ひげ”の部分は
  集中的に上を向いている。
  葉の幅が広い。

 <小麦>
  穂は長い。”ひげ”の部分は
  長い穂から段々に伸びている。
  葉の幅が狭い。


・別名
 「年越草(としこしぐさ)」
   秋に種子をまき、
   晩春に収穫するころから。


・似ている穂へのリンク
 猫じゃらし  力芝

・「麦」シリーズ
 大麦  小麦  鳩麦

 カラス麦  犬麦  鼠麦


・”五穀豊穣”の
 「五穀(ごこく)」
   麦  粟(あわ)

 黍(きび)  

(黍のかわりに
 稗(ひえ)を入れることもある)


・「ビール」つながり
 大麦  ホップ

            ↑ 上へ

__________________


野菜・果物コーナーへ

お正月用語へ

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~ 

英語名(A,B,C)

科名  学名(ラテン語)


1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月  歳時記(春夏秋冬)



      ピンク

      

  その他の色  色 いろいろ



山野草  池・湿地の花  海辺の花

春の七草  秋の七草



いい香り  ハーブ  野菜・果物

ケヤキなどの高木  巨木、銘木

温室・観葉植物  食虫植物   雑草 

  葉っぱ  珍しい花

薬草(薬用植物)  紅葉がきれい



俳句・短歌  百人一首  干支(えと)

生活・文化にまつわる花

ことわざ・故事  歌のタイトル名

誕生日の花  花言葉


数字あり  地名あり

木へん  草かんむり  珍名の花

東京近辺の見どころ

都道府県の花・木  世界の国花

動画一覧  定点観測


写真集     

大判写真    



「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.