白粉花 (おしろいばな)


(夕化粧(ゆうげしょう))

(Four o'clock)



オシロイバナ

(花)

'03. 7.26  葛西親水四季の道



オシロイバナ

(黒いタネとその中身(白い粉です))

'05. 8.28  自宅



写真集 1(写真7枚)へ
(つぼみ、花)

写真集 2(写真9枚)へ
(花、タネ)

写真集 3(写真7枚)へ
(タネ、茎)


          ↓ 下へ
・白粉花(おしろいばな)科。
・学名
  Mirabilis jalapa
   Mirabilis : オシロイバナ属
   jalapa : ヤラッパ
      (メキシコの町名)

 Mirabilis(ミラビリス)は、
 ラテン語の
 「不思議な、素敵な」
 のことばが語源。
 学名 M へ


・開花時期は、 6/25 ~ 10/末頃。
・メキシコ原産。江戸時代に渡来。
 (ペルー原産、との説もある)
・ラッパ型の花。
 町中に野生化している。

・「お寺の鐘」のような形の、
 熟した黒いタネをつぶすと
 白粉(おしろい)のような
 ”白い粉”が出てくる。
 名前の由来はそこから。
 名づけ親は
 江戸時代の博物学者、貝原益軒。
 黒いタネは、お寺の鐘の形。
 白い粉は、
 蕎麦(そば)の実の粉に似ている。

・夕方頃に活動する昆虫に対しては、
 花の多彩な色で引きつけ、
 夜に活動する昆虫には、
 その香りで引きつける。

・色は赤、白、黄。
 英語では、1本の草から
 異なる花の色が咲くことから
 「marvel of Peru
  (ペルーの驚異)」
 といわれる。
・少しだけ香る。


・別名
 「夕化粧」(ゆうげしょう)。
   名のとおり、夕方から咲く。
   午後4時ごろから
   開花することが多いようだ。 
   ちなみに
   午後3時ごろから咲くのは
   爆蘭(はぜらん)。

・9月20日の誕生花(白粉花)
・花言葉は
 「不思議な、慎重」(白粉花)

・「うなだれて
  雨後のしずくの 白粉花」(筆者)


・「夕化粧」シリーズ
 夕化粧(白粉花)  赤花夕化粧

・名前がなんとなく似ている
 おいらんそう

・「時刻」シリーズ
 朝顔

            ↑ 上へ

__________________


俳句・短歌コーナーへ

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~ 

英語名(A,B,C)

科名  学名(ラテン語)


1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月  歳時記(春夏秋冬)



      ピンク

      

  その他の色  色 いろいろ



山野草  池・湿地の花  海辺の花

春の七草  秋の七草



いい香り  ハーブ  野菜・果物

ケヤキなどの高木  巨木、銘木

温室・観葉植物  食虫植物   雑草 

  葉っぱ  珍しい花

薬草(薬用植物)  紅葉がきれい



俳句・短歌  百人一首  干支(えと)

生活・文化にまつわる花

ことわざ・故事  歌のタイトル名

誕生日の花  花言葉


数字あり  地名あり

木へん  草かんむり  珍名の花

東京近辺の見どころ

都道府県の花・木  世界の国花

動画一覧  定点観測


写真集     

大判写真    



「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.